送り状発行ソフトB2
ヘルプトップ > 操作マニュアル トップ > 操作マニュアル
操作マニュアル
   1.はじめに
   2.B2を起動する
   3.メインメニュー
   4.送り状を発行する
   5.お届け先マスタを登録する
   6.出荷データを検索する
   7.問合せを行なう
   8.その他の機能
   9.出力帳票
  10.B2を終了する
  11.設定を変更する
  12.その他
  【1】-1  パソコンが壊れた時の為にデータをバックアップしたい
  【1】-2  バックアップしたデータをリロード(復元)したい
  【2】  データベースの最適化を行なう
  【3】  マスタパックを再取得する
  【4】  郵便番号マスタを再取得する
  【5】  B2の最新版を取得する
  【6】  ユーザ情報を変更する
  【7】  B2をアンインストールする
  13.データ交換規約
  14.注意事項
>>操作マニュアルトップへ戻る
 
  12.その他

  【1】-1パソコンが壊れた時の為にデータをバックアップしたい

データバックアップとは、B2内のデータをファイルで出力し保存しておくことです。
   
  B2内に登録されているお届け先・ご依頼主・品名の各マスタ、及び出荷データをバックアップすることができます。
リロード(データの読み込み)は、同一パソコンのみ可能です。
 

1 メインメニューより「システム管理」ボタンをクリックします。
  メインメニューイメージ
   
2 「データバックアップ/リロード」ボタンをクリックします。
  システム管理メニューイメージ
   
3 右下の「バックアップ」ボタンをクリックします。
  データバックアップ/リロードイメージ
   
4 バックアップ先を指定し、「OK」ボタンをクリックします。
バックアップ日時や、ファイル名が取得されます。
  バックアップ/リロードイメージ
   
ご注意 <ご注意>
バックアップが完了すると、指定いただきました場所に、2つの異なる拡張子のファイル(.lzh、.Ver)が作成されます。どちらも必要になりますので、削除などを行わないようにご注意ください。
バックアップには、ハードディスクの容量が必要になります。
※使用状況により異なりますが、50MB〜100MB程度必要になります。
 
関連項目
バックアップしたデータをリロード(復元)したい。
別のパソコンにデータ(お届け先マスタなど)を移したい。

▲ ページトップへ戻る

Copyright(C) 2007 Yamato Transport Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  ヤマト運輸