送り状発行ソフトB2
ヘルプトップ > 操作マニュアル トップ > 操作マニュアル
操作マニュアル
   1.はじめに
   2.B2を起動する
   3.メインメニュー
   4.送り状を発行する
  【1】 個別発行
  【2】 一括発行
  【3】 未発行分発行
  【4】 データ取込み
  取込んだデータがエラーとなった場合
  【5】 送り状を追加で発行する
  【6】 送り状を再発行する
  【7】 登録したデータを呼び出して発行する
  【8】 誤って発行してしまった送り状データを削除する
  【9】 A5マルチ用紙紹介ページ
   5.お届け先マスタを登録する
   6.出荷データを検索する
   7.問合せを行なう
   8.その他の機能
   9.出力帳票
  10.B2を終了する
  11.設定を変更する
  12.その他
  13.データ交換規約
  14.注意事項
>>操作マニュアルトップへ戻る
 
  4.送り状を発行する

  【4】データ取込み

お客様がお持ちの住所録などの顧客データをB2に取込み、一括で送り状を発行することができます。
 
 
 
■取込み可能なデータレイアウト
 
  データが「行単位」で並んでいるもの
 
  会社名 部署名 御担当者 郵便番号 住所 電話番号
○○商事 営業部 山田太郎 〒123-4567 東京都中央区銀座○-△-× 03-1234-5678
△□物産 経理部 鈴木一郎 〒001-2345 北海道札幌市北区北十条○-×-△ 012-345-6789
 
  会社名 部署名 郵便番号 都道府県 市区郡町村 電話番号
○○商事 営業部 山田 太郎 〒123-4567 東京都 中央区銀座○-△-× 03-1234-5678
△□物産 経理部 鈴木 一郎 〒001-2345 北海道 札幌市北区北十条○-×-△ 012-345-6789
 
※項目が複数のセルにまたがっている場合でも、取込みは可能です。
 
■取込み不可能なデータレイアウト
 
  データが「複数行列単位」で並んでいるもの
 
会社名 部署名 御担当者 住所
電話番号
○○商事 営業部 山田太郎 〒123-4567 東京都中央区銀座○-△-×
03-1234-5678
△□物産 経理部 鈴木一郎 〒001-2345 北海道札幌市北区北十条○-×-△
012-345-6789
 
※セルが結合されている場合、セル内で改行している場合も取込みできません。
 
  データが「列単位」で並んでいるもの
 
  No.1 No.2
会社名 ○○商事 △□物産
部署名 営業部 経理部
御担当者 山田太郎 鈴木一郎
郵便番号 〒123-4567 〒001-2345
住所 東京都中央区銀座○-△-× 北海道札幌市北区北十条○-×-△
電話番号 03-1234-5678 012-345-6789
 
1 メインメニューより「データ取込み」ボタンをクリックします。
  メインメニュー
 
2 取込むファイルのデータレイアウトパターンを選択します。一覧に無い場合は、新規でパターンを作成します。

新規でパターンを作成する場合は、取込みパターンより「新規レイアウト」を選択します。

  送り状発行(外部データ取込み)
 
 
ポイント <ポイント>
 
取込みパターンの標準レイアウトは全部で3つ用意されています。
 
〔1〕基本レイアウト 本ソフトウェアの標準レイアウトです。
〔2〕旧レイアウト[B2  Ver.5.03] B2 Ver.5.03で当社指定のレイアウトをご使用いただいていた場合、こちらを選択します。
〔3〕旧レイアウト[e-CAT] e-CATで当社指定のレイアウトをご使用いただいていた場合、こちらを選択します。
 
3 続いて、取込むファイルのファイル形式を選択します。「CSV形式・Excel形式・固定長形式」の3形式から選ぶことができます。ここでは、Excel形式を選択します。
  送り状発行(外部データ取込み)
 
4 続いて、取込み対象のファイルを選択します。参照ボタンをクリックし、対象のファイルを選択します。
  送り状発行(外部データ取込み)
 
5 取込むファイルのデータ開始行を入力します。
対象ファイルの1行目が空欄で、2行目からデータが入力されている場合は、取込み開始行に「2」と入力し、Tabキーを押します。(1行目〜99行目まで設定可能です)
  送り状発行(外部データ取込み)
 
6 対象ファイルの開始行のデータが、データ抜粋欄に表示されます。
  送り状発行(外部データ取込み)
 
7 レイアウトを設定します。まず、下のデータ抜粋欄に表示されている項目を選択し、青く反転させます。その項目と関連付ける項目を画面左のレイアウト項目欄から選択し、青く反転させます。
どちらも選択された状態で、「紐付け」ボタンをクリックすると、紐付け項目欄にデータが表示されます。これを繰り返し行ない、全ての項目を紐付けます。
  送り状発行(外部データ取込み)
 
  ポイント <ポイント>
 
紐付け データ抜粋欄に表示されているデータ項目とレイアウト項目欄の項目をそれぞれ関連付けます。
 
追加 一度紐付けた項目に対して、さらに追加して紐付けることができます。お客様のデータレイアウトにおいて、氏名や住所が分かれている場合などに使用します。
 
戻す 選択した紐付け項目を解除します。
 
固定値入力 取込むファイルの中に関連付ける項目が無い場合、取込みたい値を入力することができます。入力した値は、全ての行に適用されます。お客様のデータの中に送り状種別の項目が無い場合などに使用します。(送り状種別は数値で表現される)
 
全てクリア 全項目の紐付けを解除します。
 
8 全ての項目に対して紐付けが完了したら、「取込み開始」ボタンをクリックします。
  送り状発行(外部データ取込み)
 
9 パターン名を入力し、「登録」ボタンをクリックします。取込みが開始されます。
  取込みパターン登録
 
10 取込みが終了すると、取込み結果が表示されます。
正常に取込まれたデータは、既にチェックが入っていますので、そのまま「送り状発行」ボタンをクリックします。
  外部データ取込み結果(送り状)
  ポイント <ポイント>
 
   
取込まれたデータの件数は画面右上のエリアに表示されます。
   
登録可能件数 :正常に取込まれたデータ件数
確認必要件数 :郵便番号と住所が一致していない可能性のあるデータ件数
修正必要件数 :エラーが発生し、エラーを修正しなければ登録できないデータ件数
取込み結果
 
▲ ページトップへ戻る

© Yamato Transport Co., Ltd. All Rights Reserved.
  ヤマト運輸