送り状発行ソフトB2
ヘルプトップ > 操作マニュアル トップ > 操作マニュアル
操作マニュアル
   1.はじめに
   2.B2を起動する
   3.メインメニュー
   4.送り状を発行する
  【1】 個別発行
  入力支援機能を利用する
  B2に登録されているマスタを利用する
  止置きサービスを利用する
  送り状の作成状況を確認する
  【2】 一括発行
  【3】 未発行分発行
  【4】 データ取込み
  【5】 送り状を追加で発行する
  【6】 送り状を再発行する
  【7】 登録したデータを呼び出して発行する
  【8】 誤って発行してしまった送り状データを削除する
  【9】 A5マルチ用紙紹介ページ
   5.お届け先マスタを登録する
   6.出荷データを検索する
   7.問合せを行なう
   8.その他の機能
   9.出力帳票
  10.B2を終了する
  11.設定を変更する
  12.その他
  13.データ交換規約
  14.注意事項
>>操作マニュアルトップへ戻る
 
  4.送り状を発行する

  【1】個別発行

データを1件ずつ登録、修正し、送り状を発行します。
 
 
1 メインメニューより「個別・一括」ボタンをクリックします。
  メインメニュー
 
2 画面は、上段「データ入力エリア」と下段「データ表示エリア」に分かれています。「データ入力 エリア」に、必要項目を入力していきます。
  送り状発行(個別発行)
 
 
ポイント <ポイント>
 
入力エリア、及び表示エリア内の項目間の移動は、キーボード「Tab」キーで行なうことができます。Enterキーでは遷移しません。
上段「データ入力エリア」で入力、選択した内容が、下段「データ表示エリア」に反映します。
 
 ■ 入力選択項目
 
  入力選択項目
 
 
1 送り状種別選択
「発払い」「着払い」「コレクト」「タイムサービス」「クロネコDM便」「ネコポス」「メール便速達サービス」から、作成したい送り状種別を一つ選択します。
※よく利用する送り状種別をデフォルト設定することも可能です。設定方法は、本マニュアル「11.設定を変更する」をご参照ください。
2 温度帯選択
クール宅急便をご利用の場合は、「冷凍」「冷蔵」どちらかの温度帯を選択します。
3 お届け先
お届け先の情報を入力します。
4 ご依頼主
ご依頼主の情報を入力します。
5 出荷予定日
荷物を出荷する日を選択します。
6 お届け予定日時
荷物のお届け予定(指定)日時を選択します。「日付を印字しない」にチェックを入れると、お届け予定日は印字されません。
品名
荷物の中身を入力します。
8 ご請求先
運賃のご請求先を選択します。
9 支払いサービス
発払いの荷物に決済が付帯する場合は、「注文時カード払い」「収納代行」を選択します。(「代金引換」をご利用の場合は送り状種別で「コレクト」を選択してください。
10 お届け予定eメール
お届け完了eメール

「お届け予定eメール」「お届け完了eメール」を利用する場合は、「利用する」にチェックを入れ、eメールアドレス、及びメールに記載する内容を入力します。
11 お客様管理コード
入力している送り状データに任意のコードを振ることができます。
12 出荷予定個数
同一内容の送り状を複数枚作成する場合は、必要枚数を入力します。「個数口枠を印字する」にチェックを入れると、個数口を記入できるフレームが送り状に印字されます。
 
3 データ入力、修正が完了したら「更新」ボタンをクリックします。
「更新」ボタンをクリックすると、下段のデータ表示エリアに、入力したデータが表示されます。
 
  送り状を複数枚作成する場合は、23の作業を繰り返します。
 
  送り状発行(個別発行)
 
4 すぐに送り状を発行する場合は、「送り状発行」、後程まとめて発行する場合は、「あとで発行」ボタンをクリックします。
「あとで発行」をクリックした場合の送り状作成方法については、本マニュアル「【3】未発行分発行」を参照してください。
  送り状発行(個別発行)
 
5 送り状種別を選択し、「発行開始」ボタンをクリックすると、事前に設定したプリンタから、送り状が出力されます。「プレビュー画面を表示」にチェックを入れてから「発行開始」をクリックすると、出力される送り状のイメージを確認することができます。
  送り状発行
 
▲ ページトップへ戻る

Copyright(C) 2007 Yamato Transport Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  ヤマト運輸