ヤマト運輸 クロネコヤマトモバイルサイト

宅急便店頭受取りサービス利用規約(1/2)

ヤマト運輸株式会社(以下「当社」といいます。)は、当社が提供する「宅急便店頭受取りサービス」(以下「本サービス」といいます。)の利用条件について、以下のとおり「宅急便店頭受取りサービス利用規約」(以下「本規約」といいます。)を定めます。

第1条(本サービスの内容)
本サービスは、荷物の荷受人が、当社営業所(以下「営業所」といいます。)、当社が別途契約している宅急便店頭受取りサービス窓口店(以下「受取窓口店」といいます。また、受取窓口店のうち所定の認証機能を搭載した端末機器(以下「認証端末」といいます。)が設置された受取窓口店を「認証端末設置受取窓口店」といいます。)及び当社が指定する専用ロッカー(以下「指定ロッカー」といいます。)で、当該荷物を受け取ることができるサービスです。

第2条(利用条件)
本サービスは、当社が別途定める「Webサービス利用規約」(以下「Webサービス利用規約」といいます。)におけるユーザーのうち、本規約を承認した会員(以下「会員」といいます。)に限り、利用できるものとします。
2.当社は、本サービスの利用をもって、会員が本規約を承認したものとみなします。

第3条(本規約の範囲)
本規約は、会員が本サービスを利用するにあたって、Webサービス利用規約の一部を構成する規約として、Webサービス利用規約と併せて、適用されます。
2.当社は、本規約とは別に当社ホームページ及びモバイルサイト(以下「HP等」といいます。)上への掲載その他の媒体により本サービスの利用上の決まりその他の告知(以下「個別規定」といいます。)を行うことがあります。この場合、個別規定は本規約の一部を構成するものとします。ただし、本規約と個別規定の定めが異なる場合は、個別規定が本規約に優先して適用されるものとします。
3.当社は、会員への事前の通知なしに、本規約を変更することができるものとします。
この場合、当社は、当社ホームページへの掲載又は当社が別に定める方法により、変更された内容を会員に告知するものとし、告知後に会員が本サービスを利用した場合は、会員が変更後の本規約を承認したものとみなします。

第4条(受取指定場所)
会員は、本サービスを利用することにより、荷物を会員が指定した営業所、受取窓口店又は指定ロッカー(以下これらを総称して「受取指定場所」といいます。)で受け取ることができます。ただし、指定することができる受取指定場所は、Webサービス利用規約に定めるユーザー登録情報における会員の住所を基点とした距離により、制限されます。

第5条(対象の荷物)
本サービスの対象となる荷物は、次の各号に定める条件のいずれか一つを満たし、かつ、荷物のサイズ及び当社運送サービスの種類等に関する当社所定の条件を満たした荷物とします。なお、当社所定の条件は、HP等への掲載又は当社が別途定める方法によりご案内します。
(1)当社が別途定める「お届け予定eメール利用規約」に基づき、当社が配信するお届け予定eメール等(以下「お届け予定eメール等」といいます。)により、荷物の到着予定日時等を事前に通知された荷物
(2)荷物の送り状に記載されたお届け先が不在だった場合に、当社が配信するご不在連絡eメール等(以下「ご不在連絡eメール等」といいます。)により、荷物の到着を通知された荷物
(3)会員が当社と本サービスに係る契約を別途締結している通販事業者(以下「通販事業者」といいます。)のインターネット通販を利用して商品(通販事業者が指定した商品に限ります。)を購入する際に、所定の手続きにより本サービスの利用を選択した荷物

第6条(利用方法)
会員が本サービスを利用する場合は、会員が受信したお届け予定eメールに表示された当社所定のURL、ご不在連絡eメールに表示された当社所定のURL又は通販事業者の指定する所定のURLからHP等にアクセスし、必要事項を入力のうえ、荷物の受取指定場所を選択して、利用手続を行うものとします。
2.当社は、前項の利用手続後、会員の指定するeメールアドレス等に、本サービス利用の受付が完了したことをeメール等(以下「受付完了通知メール等」といいます。)で通知します。ただし、通販事業者が指定する所定のURLから本サービスの利用手続きを行った場合は、受付完了通知メール等は当該通販事業者から配信されます。
なお、会員が受付完了通知メール等を受信した後であっても、荷物が第5条に定める条件を満たしていない場合又は当社が本サービスを提供することが適切ではないと判断した場合等、当社から会員に対し本サービスの提供ができない場合には、当社はその旨を会員に通知します。
3.当社は、前項の受付完了通知メール等の通知後、会員が指定した受取指定場所に荷物の納品が完了した時点で、会員の指定するメールアドレス宛に、荷物の受け取りが可能になったことをeメール等(以下「納品完了通知メール等」といいます。)で通知します。なお、会員が受取指定場所として、認証端末設置受取窓口店又は指定ロッカーを指定した場合は、あわせて、荷物の受け取りに必要な当社所定の認証番号またはパスワード(以下「認証番号」といいます。)を納品完了通知メール等または開錠用パスワード通知メール等で通知します。
4.会員は、認証番号について、第三者への漏洩等がないよう自己の責任において厳重に管理しなければならないものとします。なお、認証番号の漏洩、不正使用等により会員又は第三者に損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。

第7条(受取可能日時)
荷物を受取指定場所で受け取ることができる日時(以下「受取可能日時」といいます。)は、当社所定の基準に基づくものとします。なお、受取可能日時は、前条第1項に定める本サービスの手続きにおいて、会員が荷物の受取指定場所を指定する際の当社の専用画面に表示します。

第8条(保管期間)
受取指定場所における荷物の保管期間は、次の各号に掲げるとおりとします。
(1)受取指定場所が営業所の場合:受取可能日から1週間
ただし、宅急便コレクトについては、荷物が送り状に記載されたお届け先住所を担当する営業所に到着した日から1週間とします。
(2)受取指定場所が受取窓口店又は指定ロッカーの場合:受取可能日から3日間
2.前項の保管期間は、納品完了通知メール等でお知らせします。なお、保管期間を延長することはできません。

第9条(荷物の受け取り)
会員は、次の各号に掲げる手続きにより、受取指定場所で荷物を受け取るものとします。
(1)受取指定場所が営業所又は受取窓口店(認証端末設置受取窓口店は除く)の場合
当社は、次の[1]及び[2]の照合が一致し、会員の本人確認ができた場合、荷物を会員に引き渡します。
[1]会員が当社に提示又は申告する、お届け予定eメール等、ご不在連絡eメール等、ご不在連絡票、受付完了通知メール等又は納品完了通知メール等に記載された荷物の伝票番号(以下「伝票番号」といいます。)と当該引き渡す荷物に貼付された送り状の伝票番号の照合。
[2]会員が当社に提示する本人確認証(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票、社員証、学生証、年金手帳、クレジットカード、キャッシュカード等)に記載された氏名と当該荷物に貼付された送り状に記載された荷受人の氏名の照合。
(2)受取指定場所が認証端末設置受取窓口店の場合
当社は、会員が認証端末の専用画面で入力する伝票番号と認証番号により、会員の本人確認ができた場合、荷物を会員に引き渡します。
(3)受取指定場所が指定ロッカーの場合
会員が指定ロッカーの専用画面で入力する認証番号により、会員の本人確認ができた場合、会員は当該指定ロッカーの扉を開錠し、荷物を受け取ることができます。なお、当社は、当該指定ロッカーの開錠時に、当社から会員(荷受人)に対する当該荷物の引渡しが完了したものとみなします。


次のページへ



店頭受取りサービスに戻る

「受け取る」ときに便利なサービスに戻る

トップに戻る

(C)ヤマト運輸