言語を選択する


ニュースリリース

ファッションサブスクリプションサービスDL数No.1「メチャカリ」がヤマト運輸と配送連携開始で、返却時の利便性向上

~送り状不要で返却、オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」も利用可能に~

株式会社ストライプインターナショナル

ヤマト運輸株式会社

2019年6月21日

MECHAKARI

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市・代表取締役社長 石川 康晴、以下、ストライプインターナショナル)が運営する「メチャカリ」とヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長 栗栖 利蔵、以下、ヤマト運輸)は、2019年6月26日(水)より、返却時の利便性向上を目的とした配送連携を開始します。

ファッションサブスクリプションサービス「メチャカリ」は、20-30代の働く女性や子育て中のママを中心にご好評いただき、ご利用いただいております。家事や仕事、育児などに忙しくされているお客様が「メチャカリ」をより快適にご利用いただけるよう、パーソナライズを強化するなどUX向上を行ってまいりました。一方で、「集荷を待つ時間がもったいない」「出勤前に出したいが、朝のコンビニは混雑していて出しづらい」「毎回送り状を書くのが面倒」などの声をいただいており、商品返却時の利便性はUX向上に必要不可欠な点でした。

ヤマト運輸は、2017年12月より、フリマやオークション事業者さま向けに「配送連携API」の公開を開始しました。アプリなどに登録した情報を利用し、スマートフォンを介して送り状を発行できるようになり、返送の手続きがスムーズになることから、フリマアプリなどをご利用になるお客様からご好評をいただいています。

「メチャカリ」は、2019年6月26日(水)より、ヤマト運輸が提供する「配送連携API」を導入します。これにより、商品返却時の送り状記載が不要になります。また、これまでの返送方法に加え、全国約4,000箇所のオープン型宅配便ロッカー「PUDO(プドー)ステーション(以下、PUDO)」をご利用いただけるようになり、お客様の都合の良いときに、非対面で返送できるようになります。

今後も、「メチャカリ」は、お客様の日常生活の中で、よりシームレスに快適にご利用いただけるよう、サービスを改善してまいります。

■配送連携APIによって「メチャカリ」で利用できる機能

  1. 1.2次元コードをかざすだけ、送り状記載不要でカンタン返送
    「メチャカリ」アプリでお客様が返却方法を選択すると、2次元コードが付与されます。お客様は、全国のファミリーマートやヤマト運輸の営業所、オープン型宅配ロッカー「PUDOステーション」で、2次元コードをかざすだけで簡単に返送できます。
  2. 2.オープン型宅配ロッカー「PUDOステーション」から返送可能
    商品返却時に返却方法として「PUDO」を選択すると、非対面で発送できるため、お客様の都合のいい時間に返送が可能となります。
    配送連携APIによって「メチャカリ」で利用できる機能

■「メチャカリ(MECHAKARI)」返却画面イメージ

「メチャカリ(MECHAKARI)」返却画面イメージ

■「メチャカリ(MECHAKARI)」サービス概要
アプリダウンロード数100万件突破のダウンロード数No.1ファッションサブスクリプションサービスです。ストライプインターナショナルが展開するearth music&ecologyをはじめ、人気ブランドの新品アイテムを定額で何度でも借りることが可能。レディース・メンズ・キッズのアイテムを取扱い。夏は浴衣、冬はコートも借りることができます。気に入ったアイテムは購入することも、60日間借り続けてもらうこともできます。返却時のクリーニングや洗濯は不要。(返却手数料として1回380円・税別が発生します。)

  • 「メチャカリ」はアプリ専用のサービスです。

【料金プラン】

月額5,800円(税別)/レンタル枠 3点/特典:レンタルアイテム購入時5%オフ

【対象ブランド(一部)】

earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)、koe(コエ)、E hyphen world gallery(イーハイフンワールドギャラリー)、Green Parks(グリーンパークス)、Samansa Mos2(サマンサ モスモス)、Té chichi(テチチ)など、約50ブランドのアイテムがレンタル可能。

【公式URL】

  • 2018年8月App Ape 50,000ユーザー調査

■ヤマト運輸による各種APIの提供について
ヤマト運輸は、2017年12月より、ヤマト運輸が運営するビジネス向け会員制サービスのポータルサイト「ヤマトビジネスメンバーズ」に「YBM For Developers」を開設し、さまざまな事業者や開発者向けに“荷物を送る、受け取る”をより便利にするAPIの公開を開始しました。
【参考】ニュースリリース:「ヤマトビジネスメンバーズにAPI提供サイト「YBM For Developers」を開設(2017年12月14日)」

(公開中のAPI)

  • EC自宅外受け取りAPI(無料)
  • クロネコメンバーズサービス連携API(無料)
  • 配送連携API フリマ・オークション事業者向け~かんたん安心配送~(有料)

以上