文字の大きさを選ぶ

  • サイズ:中
  • サイズ:大
  • サイズ:特大

閉じる

言語を選択する


アメリカ大陸向け国際宅急便についてのお知らせ

2012年3月1日

お客様各位

いつも国際宅急便をご利用いただきありがとうございます。

先般のイエメン発米国向け航空貨物によるテロ未遂事件の影響により、この度米国運輸保安庁による航空貨物の保安要件が大幅に強化されました。アメリカ大陸(北米・中米・南米)向け貨物を発送する際の保安強化にともなう注意事項追加についてお知らせいたします。

注意事項

  1. (1)以下地域向けのトナー・インクカートリッジが入っている貨物はお取り扱いできません。
    北米: アメリカ合衆国、カナダ
    中米: 米領バージン諸島、アルバ島、アンギラ島、アンティグアバーブーダ・英領バージン諸島、エルサルバドル、オランダ領アンティル、キューバ、グアテマラ、グアドループ島、グレナダ、ケイマン諸島、コスタリカ、ジャマイカ、セントキッツ島、セントビンセント島、セントユースタティウス島、セントルシア、タークス・カイコス諸島、ドミニカ共和国、ドミニカ国、トリニダード・トバゴ、ニカラグア、ハイチ、パナマ、バハマ、バミューダ諸島、バルバドス、プエルトリコ、ベリーズ、ホンジュラス、マルティニーク島、メキシコ合衆国、モントセラト島
    南米: アルゼンチン、ウルグアイ、エクアドル、ガイアナ、コロンビア、スリナム、チリ、パラグアイ、フランス領ギアナ、ブラジル、ペルー、ベネズエラ、ボリビア
  2. (2)すべての荷物に対し、X線検査を実施するため、上記特定地域では通常よりお届けに日数いただく場合があります。
  3. (3)上記お届け先の中でも特に米国向けについては、輸入通関時に以下の情報を、荷受人様へ電話で確認を取らせていただく場合がございます。確認できない場合は輸入できず、返品になる場合があります。
  • (※1)IRS Number…米国・内国歳入庁(Internal Revenue Service)で発行される番号
  • (※2)Social Security Number…社会保障番号 アメリカ合衆国において市民・永住者・合衆国法典における社会保障法(the Social Security Act)205条C2に記載された就労者に対して発行される番号

以上