文字の大きさを選ぶ

  • サイズ:中
  • サイズ:大
  • サイズ:特大

閉じる

言語を選択する


新型インフルエンザ対応方針について

2009年5月1日

お客様各位

ヤマト運輸株式会社

新型インフルエンザが日本国内で発生した場合の対応について、弊社では対策本部を設置し対策を講じております。現時点での対応方針をお知らせいたします。

  1. お客様と社員の安全確保を最優先として取り組み、最大限の配慮を図ります
    社員の感染防止に最大限の配慮を図ることで、お客様の安全を確保します。
  2. 社会的インフラに関わる事業として、宅急便は継続します
    宅急便は社会的インフラであるという自覚を持ち、宅急便事業の継続に努めます。
    日本国政府・都道府県・市区町村等からの要請があった場合はその指示に従い、社会的使命を果たします。

<お願い>
地域の感染状況に応じて、弊社セールスドライバーはマスクを付けたまま、お客様を訪問させていただく場合がございます。感染防止策の一環でございますので、どうかご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

以上