全員で届ける。

お客さまのもとへ通う人がいる。荷物を仕分けし、遠くの街へ運ぶ人がいる。電話を受けて現場へつなぐ人、サービスを開発する人がいる。それぞれの場所で、お客さまの立場になって考え、判断し、動く。そのチームこそ、クロネコヤマト。お客さまのために、時代に合ったサービスをお届けするために。全員でこれからの宅急便をつくっていきます。

「全員で届ける。」篇(30秒)CMを見る