このページの先頭です

クロネコポイント規約(クロネコポイントキャンペーン)

このクロネコポイント規約(以下「本規約」といいます。)は、ヤマト運輸株式会社(以下「当社」といいます。)が実施する「クロネコキャンペーン」(以下「本キャンペーン」といいます。)において、当社が別途定めるキャンペーン期間(以下「本キャンペーン期間」といいます。)、第1条第1号に定める会員に対して、第1条第3号に定めるクロネコポイントサービスを提供するにあたり、その利用条件を定めるものです。

また、当社は、本規約とは別に、当社ホームページ上への掲載又は書面その他の媒体によりクロネコポイントサービスの利用上の決まりその他の告知(以下総称して「個別規約等」といいます。)を行うことがあります。この場合、個別規約等は本規約の一部を構成するものとします。ただし、本規約と個別規約等の定めが異なる場合には、個別規約等の定めが本規約に優先して適用されるものとします。

なお、本規約に定めのない事項については、当社が別途定めるクロネコメンバーズ規約(以下「クロネコメンバーズ規約」といいます。)が適用されます。

第1条(定義)

 

本規約における用語の定義は、次のとおりとします。

(1)
「会員」とは、クロネコメンバーズ規約及び本規約に同意の上、クロネコメンバーズ規約に従って会員登録を正常に完了し、当社がクロネコメンバーズサービス(本サービスを含み、クロネコメンバーズ規約に定義されるところによります。)の利用を承認した者をいいます。
(2)
「クロネコポイント」とは、当社が管理し、本規約の定めに基づき会員に付与するポイントの名称をいいます(以下「ポイント」といいます。)。
(3)
「クロネコポイントサービス」とは、会員が、当社所定の運送サービス及びこれに付随するサービス等を利用等した場合に当社から付与されるポイントを、本規約の規定に従って利用することができるサービスをいいます(以下「本サービス」といいます。)。
(4)
「ネコピット」とは、クロネコメンバーズサービスを利用することのできる当社が直営店等に設置する端末機器その他当社指定の端末機器をいいます。
(5)
「会員サイト」とは、クロネコメンバーズサービスに関して当社が会員に対して提供する会員専用ホームページ(パソコン向け・携帯電話向け)及びネコピットをいいます。

第2条(クロネコID及びパスワードの管理等)

 
会員は、クロネコID及びパスワード(クロネコメンバーズ規約に定義されるところによります。以下「パスワード等」といいます。)を他人に知られないように善良なる管理者の注意をもって管理するものとします。
2.
当社は、会員本人以外がパスワード等を使用して行った行為についても、会員本人の行為とみなします。
3.
会員は、パスワード等を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。
4.
会員は、パスワード等を自己の責任において厳重に管理し、第三者への漏洩を防ぐものとします。パスワード等の漏洩、不正使用などから生じた損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。
5.
会員は、パスワード等を忘れた場合又はパスワード等が第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにクロネコメンバーズ規約末尾記載のご相談窓口に連絡の上、当社の指示に従うものとします。

第3条(ポイントの付与)

 
当社は、本キャンペーン期間中に会員が当社所定の運送サービス及びこれに付随するサービス等(以下「対象サービス」といいます。)を利用等した場合に、当社所定のポイント付与に関する条件(対象サービス及び本条に定める諸条件を含み、以下「ポイント付与条件」といいます。)に従い、会員にポイントを付与するものとします。なお、ポイント付与条件は、当社ホームページ又は会員サイト(以下「当社ホームページ等」といいます。)に掲載します。
2.
会員は、当社が当社ホームページ等において会員に告知する一部の対象サービスについて、ポイントの付与を受けるためには、会員サイトにおいて、当社所定の手続きにより、自らポイントの付与にかかる申請(以下「ポイント付与申請」といいます。)を行う必要があります。
3.
ポイントは、前二項において会員が対象サービスを利用等した日又は会員がポイント付与申請を行った日から、当社所定の一定の期間を経た後に付与されます。
4.
当社は、会員に事前に通知することなく、ポイント付与条件を変更することができるものとします。
5.
当社は、会員がポイント付与条件を満たしている場合であっても、会員が第5条の規定に違反した場合又は当社がポイントを付与することが適切ではないと判断した場合は、ポイントの付与を行わない場合があります。この場合、会員は当社の決定に従うものとします。

第4条(ポイントの合算等)

 
会員は、会員サイトにおいて、当社所定の申込み手続きを行うことにより、当社所定のポイント合算に関する条件(以下「ポイント合算条件」といいます。)に従い、会員が保有するポイントを、会員と同姓かつ同居する会員(以下「家族会員」といいます。)の保有するポイントと合算することができます(以下「ポイント合算」といいます。)。なお、ポイント合算条件は、当社ホームページ等に掲載します。
2.
当社は、会員に事前の通知をすることなく、ポイント合算条件を変更することができるものとします。
3.
当社は、会員がポイント合算条件を満たしている場合であっても、会員又は家族会員が第6条の規定に違反した場合又当社がポイント合算をすることが適切でないと判断した場合は、ポイント合算を取り消すことができるものとします。
4.
会員は、前各項に定めるポイント合算のほか本規約に特に定めのない限り、保有するポイントを家族会員以外の会員に譲渡又は質入したり、会員間でポイントを共有したりすることはできません。

第5条(ポイントの交換)

 
会員は、当社が別途定めるポイント交換期間(以下「ポイント交換期間」といいます)、会員サイト(携帯電話向けを除きます)において、当社所定の申込み手続きを行うことにより、当社所定の交換条件(以下「ポイント交換条件」といいます)に従い、会員が保有するポイントを、当社所定のサービス、抽選への応募、プレゼントその他の特典(以下総称して「特典」といいます。)と交換(以下「ポイント交換」といいます。)することができます。なお、ポイント交換条件及び特典の種類については、当社ホームページ等に掲載します。
2.
会員は、前項においてポイント交換を申し込んだ後は、申込みの取消、申し込んだ特典の内容変更等を行うことはできません。
3.
会員が保有するポイントは、第1項において当社がポイント交換の申込みを受け付けた時に減算されます。会員は、当社の責に帰す事由のない限り、これを取り消すことはできません。
4.
ポイント交換は、会員本人が行うものとし、当該会員以外の第三者が行うことはできません。
5.
当社は、会員に事前の通知をすることなく、ポイント交換条件及び特典の種類を変更することができるものとします。
6.
当社は、会員がポイント交換条件を満たしている場合であっても、会員が第6条の規定に違反した場合又は当社がポイント交換をすることが適切でないと判断した場合は、ポイント交換を行わない場合があります。この場合、会員は当社の決定に従うものとします。

第6条(不正利用の禁止等)

 
会員は、第3条に定めるポイントの付与に関し、会員本人以外の対象サービスの利用についてポイント付与申請を行う等、ポイントの不正な取得、改ざん、その他の不正な方法により本サービスを利用してはなりません。

第7条(ポイントの照会)

 
会員は、会員サイトにおいて、自らのポイントの保有数(以下「ポイント保有数」といいます。)及び利用履歴等を確認することができます。なお、会員サイトの情報の更新には、時間がかかる場合があります。

第8条(ポイントの取消)

 

当社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合は、当社の判断により、会員が保有するポイントを取り消すことができるものとします。

(1)
会員が法令に違反し、又は当社所定の方法以外でポイントを不正に取得、利用した場合
(2)
会員が本規約、クロネコメンバーズ規約その他当社が定める規約等に違反した場合
(3)
その他当社がポイントを取り消すことが適切であると判断した場合

第9条(ポイントの有効期限)

 
会員が保有するポイントの有効期限は、第3条に定めるポイントが付与された日から1年経過後の月末までとし、有効期限を経過したポイントは、自動的に失効します。また、当社は、失効したポイントに関して、一切の責任を負いません。
2.
前項の規定にかかわらず、第5条第1項に定めるポイント交換期間を経過した場合、会員が保有するポイントは自動的に失効します。また、当社は、失効したポイントに関して、一切の責任を負いません。
3.
会員が保有するポイントは、会員がクロネコメンバーズ規約に基づき、当社所定の手続きを行うことにより退会した場合、又は会員資格を喪失した場合には、自動的に失効するものとします。また、当社は、失効したポイントに関して、一切の責任を負いません。

第10条(換金不可)

 
会員は、いかなる場合でもポイントを現金に交換することはできません。

第11条(税金及び費用)

 
ポイントの取得、ポイントの利用、特典との交換に伴い、税金や付帯費用が発生する場合には、会員がこれらを負担するものとします。

第12条(本サービスの内容変更及び廃止等)

 
当社は、会員への事前の通知なしに本サービスの内容や名称を変更することができるものとします。
2.
当社は、会員に事前に通知することにより、本サービスを停止又は廃止することができるものとします。ただし、会員への通知は、当社ホームページ上で公表する方法によるものとし、その期間は10日間以上とします。また、この場合、会員に不利益又は損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。

第13条(本サービスの停止・中止)

 
当社は、会員による本サービスの利用が不適切であると判断したときは、会員に対する事前の通知、催告等を要せず、いつでも本サービスの利用を停止し、又は中止することができるものとします。
2.
会員は、事由の如何にかかわらず、クロネコメンバーズ規約に基づく会員資格を喪失した場合には、自動的に本サービスを利用できなくなります。

第14条(本サービスの一時的な中断)

 

当社は、次の各号のいずれかの事由が生じた場合は、会員への事前の通知なしに本サービスの提供を一時的に中断することができるものとします。

(1)
本サービスを提供するための設備等の保守、点検、修理等を定期的に、又は緊急に行う場合
(2)
火災・停電等により、本サービスの提供ができなくなった場合
(3)
天災地変、戦争、内乱、暴動その他の不可抗力により、本サービスの提供ができなくなった場合
(4)
その他運用上又は技術上、本サービスの提供の一時的な中断が必要であると判断した場合

第15条(クロネコメンバーズ規約との関係)

 
本規約は、クロネコメンバーズ規約の一部を構成するものであり、本サービスには本規約と併せてクロネコメンバーズ規約が適用されます。

付則:本規約は、平成24年8月6日から実施します。
付則:一部改定 平成26年2月13日